広島講演会(株)ヨシダ2015年8月30日(日)2015.9.1
2015年8月30日(日)、広島県のJR広島駅近くのホテルセンチュリー21にてエンドのセミナーを行いました。(株)ヨシダが主催そして(株)玉井歯科商店が協賛で開催されました。今回の演題は“臨床医に必要な大臼歯根管治療のエッセンス”でして、多くの歯科医師が日常臨床で悩んでいる大臼歯の根管治療に的を絞ってお話しをさせて頂きました。午後1時から4時までの3時間でしたが定員を遥かに超える100名以上の方にご参加頂き本当に感謝しております。偏に協賛頂いた(株)玉井歯科商店さんのご尽力だと感じております。本当に有難うございました。今回も勤務医のお若い先生が大変多く熱心に聞いて頂きました。またペンエンド第1期の中村先生にも来て頂き、久しぶりの再会に感激しました。講演後はペンエンド第1期の広瀬先生とも合流し中村先生一押しの広島焼きのお店に参りました。美酒を交わしながら3人で楽しいエンド談義ができました。

 DTIエンドコース2015.8.24
2015年8月22日(土)、23日(日)の2日間でDTIエンドコースが行われました。DTIコースは補綴とペリオとエンドを3ヶ月間で習得して頂くコースです。補綴は6月にそしてペリオは7月に終了しております。補綴担当は岡崎先生、ペリオ担当は赤野先生、そしてエンドが私牛窪が担当しております。エンドコースは抜去歯牙を用いた根管形成そしてテーパー度コーンを用いた根管充填を行います。受講生は若い先生ばかりで、大変熱心に講義を聞かれ実習に集中されていました。初回の土曜日には懇親会があり講師全員と受講生の先生方で和気あいあいと歯科臨床についての談義が盛り上がりました。

 ペンエンド第7期8月2015.8.11
2015年8月8日(土)9日(日)の2日間でペンエンド第7期8月のセミナーが有りました。今回は抜去歯牙を用いた実習でした。両日ともケープレを4名の先生に行って頂き、午後は実習を行います。またこの2日間で全員がケースインタビューを受けます。お一人の先生に付き5症例を提示して頂き石井先生から質問を受けます。その間残りの先生は実習を行って頂いて頂きました。初日の土曜日の午後は恒例の懇親会が行われ、またまたエンド談義に明け暮れました。次回の9月はリタラチャーレビューとトピックプレゼンです。是非頑張って下さい!

 藤本研修会エンドコース第17期7月2015.7.30
2015年7月25日(土)26日(日)の2日間で藤本研修会第17期エンドコース7月の実習が行われました。抜去歯牙にてニッケルチタンロータリーファイルでの形成そしてスーパーエンドアルファとベータを用いた垂直加圧根管充填(Continuous Wave Condensation Technique )を行って頂く実習です。根管形成もクラウンダウンもしくはフルレングスでの形成を行って頂きました。大変暑い2日間でしたが皆さん頑張っておられました。初日の土曜日の午後はいつものように懇親会がありエンド談義で盛り上がっておりました。次回は10月ですが、よろしくお願い致します。写真はゼロ次会でお邪魔しました、バーのケーブルカーです。

 バイオレイスを極める;徳島2015.7.23
2015年7月19日(日)四国の(株)玉井 歯科商店さん主宰で”バイオレイスを極める”と題しましたハンズオンコースを徳島のJA徳島会館で行いました。本年4月に徳島で行いました講演会を聴いて頂いた先生方に向けての実習コースでした。多くのお申し込みが有り、全ての先生にご参加頂けませんでしたが受講された先生方にはこの製品のメリットを認識して頂いたと思います。(株)白水貿易さんに協賛頂いており、いつも安心して実習を行うことが出来ます。今回は京都市開業の神戸先生にもお手伝いを頂き大変助かりました。また(株)玉井 歯科商店さんにはいつもお世話になり本当に感謝しております。次回の松山も頑張ります。

 ペンエンド第7期7月2015.7.16
2015年7月11日(土)12日(日)の2日間でペンエンド第7期7月の東京での講義が有りました。私は11日(土)、鶴見大学で開催されていました第36回日本歯内療法学会学術大会に午前中は参加致しました。総会にて平成26年度最優秀論文賞を頂きましたのでその表彰式に出席させて頂きました。ペンエンドの7月は論文のレビューとプレゼンが行われました。トピックは根管充填、Debridement 1 & 2 、水酸化カルシウムについてで発表がありました。今回が第1回目のプレゼンでしたので担当した2人の先生はかなり緊張されておられました。これからも頑張って下さい。

 学際企画(株)講演会 大阪2015.7.7
2015年7月5日(日)大阪科学技術センター8階中ホールにて学際企画(株)主宰で歯内療法に関する講演会をさせて頂きました。午前10から午後4時まで1日たっぷりとエンドのお話です。演題は『明日から役立つ根管治療』〜日常臨床と再根管治療〜でお話を致しました。こちらの会社での講演は前回の東京に引き続き2回目です。今回も70名と多くの受講者にご参加頂き本当に感謝しております。質問も多く有り、セミナー終了後も熱心な先生方から日々の臨床でのご相談を頂きました。この場を借りて学際企画の関係者皆様に感謝を申し上げます。

 藤本研修会エンドコース第17期2015.6.30
2015年6月27日(土)、28日(日)の2日間で藤本研修会エンドコース第17期の2回目のセミナーが行われました。初日の土曜日には主宰の石井先生から根管充填と術後疼痛に関しての講義が有りました。2日目の日曜日には午前中は尾上先生からコロナルリーケージと根管充填後の歯冠修復に関しての講義が有り、午後は私から再治療の実践の講義をさせて頂きました。2日目最後の講義は石井先生からクラックドトゥースに関する講義で締めくくりました。次回から実習が始まりますので皆さんよろしくお願い致します。

 石井歯内療法研修会 6月2015.6.22
2015年6月20日(土)、21日(日)の2日間で石井歯内療法研修会がお茶の水駅から徒歩5分の中央大学駿河台記念講堂6階にてエンドセミナーが行われました。初日は石井先生から根管治療のコンセプトから根管形成の講義と田中先生から根管洗浄から根管貼薬の講義が行われました。2日目の日曜日には石井先生から根管充填について尾上先生から根管治療後の修復処置に着いてそして私から再治療の実践についての講義をさせて頂きました。最後は石井先生から外科的歯内療法の講義が有りました。受講された先生方の臨床にお役に立てればと考えております。

 ペンエンド第7期6月2015.6.18
2015年6月13日(土)、14日(日)の2日間でペンエンド第7期生の実習が始まりました。両日とも午前中に4人の先生に症例発表をして頂き、午後から抜去歯牙を用いて根管形成から根管充填の実習をして頂きました。症例発表では診査診断に重きを置いていますので、各先生方は質問に対する答えに苦労されていました。確定診断が出来なければ決して不可逆的な治療を行わず、暫定的診断で待時的経過観察を行うこと等のコンセプトを学習して頂きます。実習ではニッケルチタンロータリーファイルでの形成とスーパーエンドアルファとベータを用いたCWCT法での根管充填を妥協すること無く格闘して頂きました。

 学際企画(株)講演会2015.6.8
2015年6月7日(日)山手線田町駅近くの専売ビル(東京都港区芝5丁目26−30)にて学際企画(株)主宰で歯内療法に関する講演会をさせて頂きました。午前10から午後4時まで1日たっぷりとエンドのお話です。演題は『明日から役立つ根管治療』〜日常臨床と再根管治療〜でお話を致しました。こちらの会社での講演は初めてでしたが、70名と多くの受講者にご参加頂き本当に感謝しております。質問も多く有り、セミナー終了後も熱心な先生方から日々の臨床でのご相談を頂きました。次回は大阪で行います。

 藤本研修会エンドコース第17期2015.6.1
2015年5月30日(土)31日(日)の2日間で藤本研修会エンドコース第17期が始まりました。今回で石井宏先生に移行されてから7回目になります。定員以上の参加者で大盛況での開始です。初回の2日間ではコンセプトから形成そして洗浄、貼薬までの講義が行われました。初日の午後6時からはローズホテルにてウェルカムパーティーもありその後の2次会3次会と受講される先生方と親睦を深めました。ただ2次会中に大きな地震が来ましたので皆さん驚かれてました。次回は根管充填、そして根管治療後の修復処置、そして再根管治療に関しての講義が行われます。

 ペントロンエンドセミナーハンズオンコース5月2015.5.28
ペントロンエンドセミナーハンズオンコースが2015年5月23日(土)、24日(日)の2日間で行われました。バイオレイスを用いてフルレングス形成をしスーパーエンドアルファとベータを用いて垂直加圧根管充填(Continuous Wave Condensation Technique )を行って頂く実習コースです。2日間で前歯、小臼歯、大臼歯2本を仕上げて頂きますので結構タイトなスケジュールになりますが、皆さん頑張っておられました。初日の土曜日の実習終了後は懇親会がありエンド談義で盛り上がりました。今回も京都市開業の神戸先生と宝塚市開業の山本先生にお手伝い頂き、大変感謝しております。

 ペンエンド第7期5月2015.5.21
2015年5月16日(土)17日(日)の2日間でペンエンド第7期が始まりました。新たな8名の先生が選抜され1年間一緒に勉強して頂きます。今期は女性の先生が3名いらっしゃって今までとは違う雰囲気です。2日間で主宰の石井先生から根管治療のコンセプトそして根管形成、根管充填の講義が有り、尾上先生から根管治療後の修復処置に着いて講義をして頂きました。私、牛窪は免疫を少し含んだ再治療の実践に関して講義を致しました。また16日(土)の午後6時30分から東京ドームホテル42階にて第6期の卒業式も開かれ和やかな2日間を過ごすことができました。

 (株)玉井 歯科商店85周年特別講演会2015.4.30
2015年4月26日(日)徳島県JA会館にて(株)玉井 歯科商店主催そして(株)白水貿易協賛での講演会をさせて頂きました。今回は(株)玉井 歯科商店創業85周年特別講演会とのことで大変お世話になりました。演題は”明日から役立つ根管治療”でして、根管治療のコンセプトから形成、洗浄、貼薬、根管充填、そして再治療の内容を含み約6時間のレクチャーを行いました。定員を遥かに超える多くの先生方にご参加頂き本当に光栄でした。受講された先生方の臨床にお役に立てれば幸いです。次回7月にはハンズオンも開催されますので、どうぞよろしくお願い致します。(株)玉井 歯科商店様、そして(株)白水貿易様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

 G21特別講演会 広島2015.4.20
2015年4月19日(日)の午後1時から4時まで(株)ヨシダ広島支店にてG21特別講演で”最新の歯内療法”との演題で講演させて頂きました。先週の大阪に続いて広島でも根管治療のコンセプトから根管形成、そして根管充填までのエッセンスをお話しさせて頂きました。今回も若い先生方や(株)ヨシダに初めてお見えになる先生が多かったそうです。前回と同様にXP-endo Finisherの臨床例や動画をお見せさせて頂きましたが、やはり皆さん御興味があるようで、熱心に画像をご覧になっておられました。Fillapexを用いた根管充填法やMTAアンジュラスもご紹介させて頂きました。

 G21特別講演会2015.4.15
2015年4月12日(日)の午後1時から4時まで(株)ヨシダ大阪支店にてG21特別講演で”最新の歯内療法”との演題で講演させて頂きました。根管治療のコンセプトから根管形成、そして根管充填までのエッセンスをお話しさせて頂きました。若い先生方がやはり多く、これからのご自身の臨床や開業でのオペレーションの参考になれば幸いです。今回はXP-endo Finisherの臨床例や動画をお見せさせて頂きましたが、皆さん御興味があるようで、熱心に画像をご覧になっておられました。また最近発売されたFillapexを用いた根管充填法もご紹介させて頂きました。

 (株)白水貿易 沖縄講演会2015.4.6
2015年4月5日(日)沖縄県那覇市の沖縄産業支援センターにて(株)白水貿易主催のエンドセミナーを行いました。『明日から役立つ根管治療』との演題で午前10から午後5時までお話をさせて頂きました。定員を超える参加者で本当に感謝しているます。今回のセミナーに関して(株)沖縄歯科器材様には大変お世話になりました。そして(株)白水貿易の庄司さんにもいろいろと現地でコーディネートして頂き感謝しております。沖縄の先生方に私の根管治療に関する考え方や治療法が受け入れられるか心配でしたが、皆さん熱心に聞いて頂いて感無量です。本当に有り難うございました。

 スタッフと共に考えるエンド〮ペリオの実践:ハンズオン2015.4.6
2015年3月28日(土)、29日(日)の2日間で(株)白水貿易の大阪本社にて”スタッフと共に考えるエンドペリオの実践”のハンズオンが行われました。この企画は歯科医院のドクターと歯科衛生士が協力して保存的的治療を実践するクリニック作りを目指す為に、ペアで実習に参加して頂くコースです。私が担当するエンドでは、根管形成から充填を衛生士さんも一緒に実習に参加して頂きアシスタントワークを学んでもらいます。ペリオ担当の大月先生からは、ブタの下顎を用いたエムドゲインやバイオオスを用いた外科手術の実習を行って頂きました。2日間みっちり行うので皆さんお疲れでしょうが、是非このチームワークを診療に取り入れて頂ければ幸いです。

 SAFE第3回総会2015.3.23
2015年3月21日(土)22日(日)の2日間、SAFE第3回総会が大阪府豊中市の千里ライフサイエンスセンタービル5階で行われました。今回のタイトルは”トラブル症例は真実を語る(スペシャリストからの提言)”でして総勢30名の臨床家の講演が暑く語られていました。私も土曜日に講演をさせて頂きました。タイトルは”Cracked Tooth/ その成功と失敗”で歯牙を保存した場合のエラーをお話しさせて頂きました。当日は本会場とサテライト会場合わせて約500名の参加が有ったと聞いております。米澤先生、野阪先生、堀内先生、そして今回コーディネートして頂きました寺本先生、山羽先生には本当にお世話になり感謝しております。有り難うございました、今後ともよろしくお願い致します。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
[編集]
CGI-design