根管治療専門医紹介

 
ユーズ大阪歯科医院トップページ抜かない治療 ハイパー根管治療とは抜歯しない治療 根管治療の症例歯根治療 ハイパー根管治療の流れ治療費最新設備根管治療専門医紹介セカンドオピニオンユーズ大阪歯科医院 医院案内


ハイパー根管治療専門医紹介


専門医紹介私がハイパー根管治療にたどり着いた理由ペンシルバニア大学での生活Dr.Kim紹介


ハイパー根管治療専門医 牛窪敏博

U'zデンタルクリニック 院長
歯学博士
日本歯内療法学会 指導医
東京歯科大学保存学講座 非常勤講師
AAE会員


ペンシルバニア大学歯内療法学教室大学院
インターナショナル
エンドドンティックレジデントプログラム 卒業
ペンシルバニア大学での生活

昭和63年朝日大学歯学部卒業
平成 4年うしくぼ歯科開業
平成10年 ペンシルバニア大学
マイクロスコープエンドドンティックコース修了
平成13年 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
歯髄生物学教室専攻生修了
平成20年 ペンシルバニア大学
歯内療法学教室インターナショナルプログラムエンドドンティックレジデント卒業
平成23年 東京歯科大学保存学講座専攻生修了

 Dr.Kim

●メッセージ
以前では抜歯を余儀なくされる症例でも現代歯内療法学の革新により、何とか抜かずに治療できるようになって来ました。


そして治療後の経過も予想以上に良い結果が報告されております。

しかし一部では、根管治療の経過が思わしくないというような風評があります。
それは、感染をあまり意識せずに根管治療を行い、その配慮が無くても結果に差が無いと考えている歯科医がいるからです。

根管の中をきれいに洗浄するにも時間が掛かり10分や20分の治療では不可能です。

根管治療においては、感染させない配慮(ラバーダム防湿)と、充分な時間をかける必要があります。

根管治療でお悩みの方は是非、科学的根拠に基づいた、私が提供する根管治療を体験して下さい。

私がハイパー根管治療にたどり着いた理由


診療の理念







専門医紹介私がハイパー根管治療にたどり着いた理由ペンシルバニア大学での生活Dr.Kim紹介




ユーズ大阪歯科医院携帯サイト ユーズ大阪歯科医院 ユーズ大阪歯科医院
〒556-0021 大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル4F
大阪・湊町リバープレイス・なんばHatchより西へ徒歩3分。AOUデンタルパートナーズフロア4F
TEL:06-6567-6181
ユーズ大阪歯科医院携帯サイト


home根管治療とは根管治療症例治療の流れ治療費スタッフ動画歯科医師の皆様へ学会・セミナー情報
ホテル宿泊プランアクセススタッフ日記LINKお問い合わせ