白水貿易学術セミナー2014.4.23
2014年4月20日(日)新大阪の白水貿易大阪本社にて講演を行いました。今回は私と岡崎先生、赤野先生の3人での講演会でした。『基礎臨床力を高める』との演題で私がエンドを担当し、岡崎先生が補綴部門、赤野先生がペリオ部門を担当し1日みっちりと講義をさせて頂きました。また、多くの先生方に参加して頂き本当に感謝しております。今回の講演会はどちらかと言うと基礎的な内容でしたので若手の先生が多く熱気がありました。参加して頂いた先生方の明日からの臨床にお役に立てれば幸いです。

 ペントロンエンドセミナー2014.4.15
2014年4月13日(日)、新大阪マルビル別館にてペントロンエンドセミナーを開催致しました。いつも多くの先生方にご参加頂き、大変感謝しております。内容はコンセプトをから形成、洗浄、貼薬、充填、そして再治療とおそらく日々の臨床に直結するような内容で構成しております。また今回は、同級生のクリニックから勤務医の先生にも来て頂き本当に光栄でした。その影響でしょうか、少し講演が長引き遠方からの先生には少しご迷惑をお掛け致しました。次回も内容をアップデートして頑張ります。

 グループ212014.4.15
2014年4月6日(日)午後1時から4時までの3時間、大阪市西区の(株)ヨシダ大阪支店にてグループ21のメンバーの先生方に根管形成から根管充填までのトピックスを講演させて頂きました。このメンバーの多くの先生方は今後1〜2年で開業されるとにことで、開業時のエンドをどのようにすれば良いのかを中心にお話し致しました。勿論、開業当初から是非無菌的治療を医院のコンセプトにして頂きたいので、その点に関して強調してプレゼンを行いました。

 ペンエンド第5期最終プレゼン2014.3.30
2014年3月29日(土)、30日(日)の2日間でペンエンド第5期の日本での最終回となる最終プレゼンが行われました。毎年この時期になると、その期の開始した頃の先生方の技術と比較するようになってしまいます。全ての先生が確実に知識と技術は向上されており、驚かせられます。毎年、受講生の先生方のレベルは高くなりその達成度には目を見張る物があります。しかしこれで終わりではなく、反対にこれからが真の実力が問われます。4月は渡米し学会に参加し大学を訪れますが、皆さん後少しですから頑張りましょう!(29日(土)の東京は桜が本当にきれいでした。)

 藤本研修会第15期エンドコース 第6回2014.3.29
2014年3月22日(土)、23日(日)の2日間で藤本研修会エンドコース第15期の最終回の第6回目が行われました。この最後の2日間は受講生に方に1症例を規格のフォーマットで発表をして頂きます。お一人の発表時間は約10分〜15分ですが、その後に私たちが質問や指摘をさせて頂き、先生方の明日からの臨床に役立つようにアドバイスを行う形式です。やはり皆さんかなり緊張されておられたようでした。初日の土曜日終了後はホテルニューグランドにて修了式が行われましたが、翌日にプレゼンを行う先生は美酒とはいかなかったかもしれません。皆さん1年間お疲れさまでした。

 近畿デンタルショー2014.3.20
2014年3月15日(土)、16日(日)ATCホールにて近畿デンタルショーが行われました。私は前日の土曜日、石井先生のハンズオンコースのお手伝いをさせて頂き、日曜日にはこちらのデンタルショーで講演を致しました。『明日から役立つ根管治療』と題しましての1時間の講演でした。会場には多くの先生方にお越し頂き大変感謝しております。1時間という短い時間でしたが、皆さん真剣に聞いて頂き感激致しました。実践的な内容でしたのでメモをお取りになる先生も多く見られました。クニシマデンタルの國嶋社長のご好意でこのような講演が出来ましたことを御礼申し上げます。

 白水貿易エンドセミナー 博多2014.3.10
2014年3月9日(日)博多にて白水貿易主催のエンドセミナーを行いました。”明日から役立つ根管治療”と題しまして、エンド全般のお話をさせて頂きました。定員を超える先生方に参加して頂き本当に感謝しております。お若い先生が比較的多く、活発に質問して頂き有意義な1日を過ごすことができました。デモでは形成から充填をお見せし、特に根尖破壊を起こさないように作業長の決定から、それに基づき根尖孔を移動させないようなBioRaceを用いたフルレングス形成を強調させて頂きました。

 ヨシダマイクロエンドハンズオンセミナー2014.3.10
2014年3月1日(土)、2日(日)の2日間で(株)ヨシダさんへマイクロエンドセミナーのハンズオンコースを行いました。お一人1台のマイクロスコープを使用して頂き、抜去歯牙を用いたニッケルチタンロータリーファイルでの根管形成、そしてシステムBコードレスのフィルとパックでの垂直根管充填:Continuous Wave Condensation Technique を行って頂くセミナーです。2日間でプラスチックブロック、抜去歯牙の前歯、小臼歯、大臼歯2本を形成から充填まで行いって頂きますのでかなり大変ですが皆さん頑張っておられました。

 藤本研修会第15期エンドコース 第5回2014.2.27
2014年2月22日(土)、23日(日)の2日間で藤本研修会第15期エンドコース第5回目のセミナーが横浜の研修センターで行われました。外科的歯内療法(歯根端切除術や意図的再植)、根未完成歯の治療、MTAセメントについて、Compromised Caseについての意思決定等の内容でした。次回3月の最終月は2日間で受講生の皆さんに症例発表をして頂きます。2日目の日曜日終了後は石井先生はじめ尾上先生、広瀬先生と横浜の馬車道駅近郊の勝烈庵で食事を致しました。こちらのトンカツは本当に美味しく、毎回食べても飽きません。石井先生ごちそうさまでした。

 ペンエンド第5期2月2014.2.21
2014年2月15日(土)、16日(日)の2日間でペンエンド第5期2月のセミナーが行われました。今回は土曜日の午前中に筆記テスト、午後から上顎大臼歯の抜去歯を用いた実習テスト、そして口頭試問が行われました。日曜日の午前中には下顎大臼歯の実習テスト、午後に口頭試問という流れで2日間が終了致しました。大変長かった2日間だったと思いますが、皆さん良く頑張っておられました。次回3月は最終プレゼンですので、気を抜くことなく集中し4月末からのAAEそしてペン大での試験に臨んで頂きたいです。

 白水貿易エンドセミナーハンズオン2014.2.13
2014年2月11日(火)の祝日に白水貿易エンドセミナーハンズオンが新大阪の白水貿易大阪本社ビルで行われました。ニッケルチタンロータリーファイルのバイオレイスを使いこなして頂く為の1Dayの実習コースです。演題は”バイオレイスを極める”と申しまして、1日で抜去歯牙を前歯、小臼歯、大臼歯2本を形成し評価をさせて頂く実践コースとなっております。勿論導入としてプラスチックブロックも使用して頂きます。最後にはプラスチックブロックに黒色のテーピングを施しブラインドで形成を行って頂きその評価をさせて頂きました。皆さん熱心に実習をされておられました。

 石井歯内療法研修会2014.2.13
2014年2月7日(土)8日(日)の2日間で東京都内のお茶の水近郊の中央大学駿河台校舎にて石井歯内療法研修会が行われました。この日は45年に一度の大雪で遠方から受講される先生方はかなり大変だったと思います。足下が悪いにもかかわらず、多くの先生方が受講されましたことに感謝致しますと同時に、石井先生が主催されているこのセミナーの関心の高さが実証されたと思います。初日の土曜日終了後はスタッフで懇親会を行いましたが、水道橋駅周辺はゲレンデと化していました。おまけにタクシーはほとんどゼロでした。

 ペントロンエンドセミナーハンズオンコース2014.2.3
2014年2月1日(土)、2日(日)の2日間でペントロンジャパンエンドセミナーハンズオンコースを行いました。根管形成から根管充填までの実習のみのコースです。ニッケルチタンロータリーファイルを用いた根管形成、スーパーエンドアルファとベータを用いたContinuous Wave Condensation Tech を2日間で前歯、小臼歯、大臼歯の各抜去歯を使用した実践コースです。今回は大学のクラブの後輩の先生も参加して頂き和やかな雰囲気でコースを終えることができました。参加して頂いた先生およびセミナーのお手伝いをして頂いた神戸先生、山本先生、ペントロンジャパンの大久保さんに感謝致します。次回もよろしくお願いします。

 3大学合同学術講演会2014.1.31
2014年1月25日(土)広島県3大学合同学術講演会にて”明日から役立つ根管治療”との演題で講演させて頂きました。会場は広島市リーガロイヤルホテルでした。東大阪のうしくぼ歯科に勤務していた前田先生や大学の同級生の児玉先生も来て下さり大変光栄でした。また講演後の懇親会やその後の2〜5次会まで皆さんにお世話して頂き感謝しております。またこのような機会があれば登壇させて頂きます。10期の谷口先生には今回いろいろなアレンジをして頂き本当に有り難うございました。

 ペンエンド第5期1月2014.1.21
2014年1月18日(土)、19日(日)の2日間でペンエンド第5期の1月セミナーが行われました。今回もお二人の先生に土曜日と日曜日に別れてプレゼンを行って頂きました。土曜日の午後は受講者全員と講師およびインストラクター全員で新年会を行いました。来月2月は筆記試験、実習試験、口頭試問があり盛りだくさんですが、皆さん頑張って下さい。

 ペンエンド第6期面接2014.1.17
2014年1月11日(土)午前10時から東京都内にてペンエンド第6期の面接が行われました。今回も多くの申し込みがあり本当に嬉しい限りです。5月から新たに8名の受講生と共に1年間エンドの勉強ができると思うとワクワクします。またこの日の午後7時からはペンエンドを主宰している石井先生とともに(株)ヨシダさんの新年会に参加致しました。今年も例年どおりホテルニューオータニで開かれ、180名以上の著名な先生方が参加されておられましたので、かなり圧倒されました。

 『成功に導くエンドの再治療』の出版2014.1.9
2014年、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。新年早々ですが、医歯薬出版社から本年1月に『成功に導くエンドの再治療』という書籍が出版されます。2012年から2013年春まで1年間連載をしておりましたが、この連載内容と新たに加筆致しましたトピックで書籍として出版することになりました。これも偏に医歯薬出版社の関係各位の皆様、そして歯界展望の読者の先生方のお陰であると感謝しております。これからも頑張りますのでよろしくどうぞお願い申し上げます。

 ペンエンド第5期12月2013.12.19
2013年12月14日(土)、15日(日)の2日間でペンエンド第5期12月の実習が行われました。今回は外科的歯内療法(歯根端切除術)の実習を中心にセミナーが行われました。2日間とも午前中には症例発表を行い参加者、そして講師を交えてディスカッションを行います。その後、実習に移ります。上顎前歯から始まり大臼歯まで行って頂き、重要なポジショニングを徹底します。初日の土曜日には年内最後の〆で忘年会を行いました。洋食のスタイルでかなりボリュームがありましたが、大変美味しかったです。

 デンツプライエンドセミナー2013.12.19
2013年12月8日(日)、西宮市民会館にてデンツプライ主催のエンドセミナーを行って参りました。『明日から役立つ根管治療』と題しまして約半日の講演をさせて頂きました。開始当初、液晶プロジェクターとPCとの相性が良くなく参加頂いた先生方にご迷惑をお掛け致しましたが、今回サポートして下さった(株)マルミ歯科商店さんのご協力で、1時間後には別のプロジェクターに変えて頂き、無事に終了致しました。今回ご参加された先生の中に、私のクリニックに長く勤務してくれた副院長の友人の先生がお見えになっておられました。またその先生と出身地が同じで大変驚きました。

 ペントロンジャパンエンドセミナー2013.12.6
2013年12月8日(日)、新大阪の丸ビル新館にてペントロンジャパンエンドセミナーが行われました。今回も定員を超える参加者に来て頂き大変感謝しております。午前中はコンセプト、診断、根管形成〜洗浄〜貼薬をお話させて頂き、午後からは根管充填についてそして形成から充填のデモをお見せし、最後に再治療の実践に関してのレクチャーを致しました。次回からは少し内容を変更しより充実したものに変えていきたいと考えております。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
[編集]
CGI-design