藤本研修会第15期エンドコース2013.6.29
2013年6月22日(土)、23日(日)の2日間で第15期藤本研修会エンドコースの第2回目が横浜市の関内にあります藤本研修会研修室で行われました。今回は石井先生からクラックトゥース、歯内療領域の疼痛に関するトピック、再治療の意思決定、根管充填のお話があり、尾上先生からコロナルリーケージと根管治療後の修復処置について、そして私、牛窪が再根管治療後の実践を治癒や免疫のお話を交えながら行いました。次回から実習が始まりますので皆さん楽しみにしておられました。今回の土曜日の昼食会場は大好きなスカンジアでした。

 ペンエンド第5期 6月2013.6.17
ペンエンド第5期の第1回目の実習が6月15日(土)、16日(日)の2日間で行われました。第1回目ですので皆さん頭の中がいっぱいいっぱいで困惑されていた先生もいらっしゃいましたが無事に先ずは終わりました。症例報告もおそらく予想以上に質問が多いので驚かれたかもしれません。初日の土曜日終了後の懇親会では少し落ち着いた雰囲気でしたが会話も弾んでホット一息という感じでした。次回は東京で初めてのリタラチャーレビューです。

 石井歯内療法研修会 6月2013.6.17
6月8日(土)、9日(日)の2日間で石井歯内療法研修会が東京都 お茶の水駅近郊の中央大学駿河台記念講堂で行われました。いつものように内容の濃い2日間でした。歯内療法のコンセプトから根管形成そして根管洗浄、根管貼薬、根管充填、MTAセメント、外科的歯内療法についてを石井先生が講義され、尾上先生からは根管治療後の修復処置について講義がありました。私、牛窪は”再根管治療の実践”とのテーマで講義をさせて頂きました。皆さん真剣にメモを取りながら聞いていらっしゃいました。

 ペントロンエンドセミナー大阪2013.6.4
2013年6月2日(日)、新大阪丸ビル別館1Fにてペントロンジャパン主催のエンドセミナー“グローバルスタンダードの根管治療とは”を行いました。午前10時から午後4時までビッチリお話し致しましたので皆さんもお疲れだったと思います。今回は根未完成歯の治療に関しても触れさせて頂き中身の濃い内容となりました。またデモもお見せしましたので昼食の時間が約40分とタイトなスケジュールになりましたが、最後まで皆さん真剣に聞いて頂き本当に感謝しております。次回は外科的歯内療法のお話も少しできればと考えております。

 IFEA世界歯内療法学会での講演2013.5.30
2013年5月24日(金)〜26日(日)の3日間、東京国際フォーラムにてIFEA世界歯内療法学会東京講演会が行われました。世界の高名な先生方が東京に勢揃いされて盛大に行われました。私は25日(土)のお昼にランチョンセミナー(サイブロンデンタル&(株)ヨシダのスポンサードによる)をさせて頂きました。“第4世代のニッケルチタンロータリーファイルを使用した3次元的根管治療”というタイトルで講演致しました。また午後6時よりフリーレクチャーも行いました。こちらは"Has a New Root Canal Sealer Improved the Seal of the Root Canal System ?"というタイトルでバイオセラミックシーラーのお話をさせて頂きました。

 ペンエンド第5期スタートそして4期生の修了式2013.5.27
2013年5月18日(土)、19日(日)の2日間でペンエンド第5期のプログラムがスタート致しました。受講される先生方には緊張を隠せないようで終止真剣に説明と講義を聞いておられました。主宰の石井先生から我々のコンセプトから形成、充填とエンドに関わる全体のお話をして頂きました。また尾上先生から根管充填後の修復に関して、そして私、牛窪の方から再根管治療に関する講義を行いました。初日の土曜日の夕方には4期生の先生方の修了式を東京ドームホテルで行い、皆さん1年間の思い出を美酒を伴いながら和気あいあいと歓談しておりました。

 ペントロンエンドセミナー 東京2013.5.27
2013年5月13日(日)東京のペントロンジャパン本社にてエンドセミナーを行いました。今回初めてこちらの会場で講演させて頂きました。根管治療のコンセプトから実際の形成そして根管充填までをお話しさせて頂きました。また午後からは形成と根管充填のデモを行い、最後のセッションでは再治療について講義を行いました。東京はもとより遠方からも多くの先生方にご参加して頂き大変感謝しております。次回東京での講演は2013年9月8日(日)です。

 デンツプライハンズオンコース2013.4.26
4月21日(日)、江坂にあるデンツプライ三金にてWave Oneのハンズオンコースを行いました。今回のハンズオンではWave One の特徴と使用方法やそして注意点を講義させて頂き、抜去歯牙を用いて形成から充填までを行って頂きました。先端の号数が小さいものを中心に使用するので、形成後そのまますぐに根管充填というわけにはいかないため、根尖部での選択的拡大形成の方法とその重要性を強調し講義致しました。かなりハードな1日であったと思いますが、みなさん頑張って実習されておられました。本当にお疲れさまでした。

 ペンエンド第4期フィラデルフィア2013.4.20
2013年4月10日(水)から12日(金)の3日間、アメリカ東海岸のペンシルバニア州フィラデルフィアのペンシルバニア大学にてペンエンド第4期の最終試験が行われました。歯内療法学教室の講師陣による講義、勿論、キム教授のレクチャーもあり、その後マイクロサージェリーのハンズオン、レジデントによるトピックプレゼンそしてキム教授による口頭試問と目白押しである。皆さん緊張のピークを迎え、表情も強ばっておられましたが無事に全てのリクワイヤーメントを終了されました。本当にお疲れさまでした。次回5月は卒業式です、是非皆さんと一緒に美酒を頂きたいと思います。

 (株)ヨシダグループ21特別講演2013.4.8
2013年4月7日(日)の午前より(株)ヨシダ大阪支店にてグループ21特別講演といたしまして”最新の歯内療法”との演題でお話をさせて頂きました。前日からの爆弾低気圧にも関わらず多くの先生方に来て頂き感謝しております。また週末のこの6日(土)7(日)の2日間は大阪城ホールにて近畿デンタルショーも開催されておりました。日曜日はお天気も何とか持ち直して少しホッと致しました。今回は、お若い先生方が多かったのでこれからの臨床のお役に立てれば幸いです。

 ペントロンエンドセミナー名古屋2013.4.4
2013年3月31日(日)、ペントロンエンドセミナーが名古屋で行われました。会場は名古屋駅前のミッドタウンスクゥエアの15階でした。午前中から熱心な先生方に来て頂き感謝しております。根管形成から洗浄、貼薬そして根管充填のお話をさせて頂きその後に、形成と充填のデモをお見せ致しました。その後に再治療の講義を行い、質疑応答のお時間をお取りし我々のコンセプトに基づく治療をご理解頂きました。知り合いの先生も数名お見えになって頂き光栄でした。

 ペントロンエンドセミナーハンズオンコース2013.3.25
2013年3月23日(土)、24日(日)の2日間でペントロンハンズオンセミナーを行いました。2日間で形成から充填まで抜去歯牙を用いて行う実習コースです。根管形成はバイオレースを用い根管充填はスーパーエンドアルファとベータを使用したContinuous Wave Condensation Technique にて行って頂きました。最初は前歯からはじめますので、この時だけ形成から充填まで各ステップを皆さん同時に足並みを揃えて頂き、チェックを行いながら進めますので理解が深まったと思います。これからがスタートですので、自医院に戻られてよりいっそう練習に励んで下さい!2日間本当にお疲れさまでした。

 (株)白水貿易にてハンズオンセミナー2013.3.25
2013年3月20日(水)の春分の日に新大阪の(株)白水貿易にてバイオレースを用いたハンズオンセミナーを行いました。1日でFKG社のバイオレースを用いてプラスチックブロック、抜去歯牙(前歯、小臼歯、大臼歯2本)を形成して頂く実習コースです。根管充填は皆さんにして頂きませんが、こちらのスタッフが充填させて頂きレントゲン写真を撮り、皆さんの形成をチェックしアドバイスをさせて頂きました。多くの先生方にお申し込み頂き感謝しております。

 ペンエンド第4期 3月2013.3.25
2013年3月16日(土)、17日(日)の2日間でペンエンド第4期の卒業プレゼンが東京で行われました。2日間に渡り8名の先生がご自身で選択したトピックスを題材に1年間の集大成となるプレゼンを行って頂きました。前回までよりも15分短いプレゼントと臨床症例5ケースの提示を行って頂き、各講師の先生方から意見を頂き評価いたしました。初めてプレゼンを行った時に比べて確実に上達されており安堵致しました。4月はいよいよフィラデルフィアにて最終テストが待っています。どうぞ皆さん頑張って下さい!

 石井歯内療法研修会 3月2013.3.13
3月9日(土)、10日(日)の2日間で東京のお茶の水駅近郊の中央大学駿河台記念講堂にて石井歯内療法研究会のセミナーが行われました。今回は80名以上の申し込みがあり、本当に多くの先生方が歯内療法に前向きにお考えであると感じられました。2日間で歯内療法の情報をお伝えするので、その量の多さから大変かもしれませんが皆さん真剣に聞いておられました。私は”再根管治療の実践”を担当させて頂き、動画を交えながら解説致しました。

 西宮市歯科医師会学術講演&(株)有本歯科商店講演会2013.3.7
2月28日(木)の午後8時より10時まで西宮市歯科医師会の学術講演を行って参りました。演題は”根管治療の意思決定とその実践とは?”とのタイトルで講演をさせて頂きました。今回も多くの先生方に参加して頂き感謝しております。症例毎に診断と処置方針を解説し、皆さんに考えて頂く形式でプレゼンを致しました。また3月3日(日)には姫路市にて(株)有本歯科商店主催のエンドセミナーを行いました。定員以上に多くの先生方が来て頂き光栄でした。この日には私が以前勤務していた診療所の先生も参加されており、いつもより気合いが入りました。主催の歯科商店様は本年で創業99年(白寿祭)とのことで、本当におめでとうございます。またそのような年に御呼び頂き本当に有り難うございました。

 ペンエンド第4期 2月2013.2.24
2月23日(土)、24日(日)の両日でペンエンド第4期2月のセミナーがありました。この2日間では今までに与えられた論文のサマライズの確認のために記述式テスト、口頭試問、抜去歯を用いた実習テストを行います。非常にタイトなスケジュールで行われる為に、受講生は大変ですが、本当に専門医になる為の学習に皆さん真剣そのものでした。各自成績も気になるとは思いますが精一杯頑張っておられました。次回3月は最終プレゼンです。

 藤本研修会第14期エンドコース 最終回2013.2.24
2月16日(土)、17日(日)藤本研修会第14期エンドコースの最終回が行われました。この2日間は受講されている全ての先生方に1症例をプレゼンして頂き、コース代表の石井先生、そしてインストラクターに評価してもらいコース1年間の集大成をご披露して頂くようになっております。初日の土曜日の夕刻には卒業式を兼ねてお食事会がありますが、日曜日に発表される方は落ち着かないようで、緊張されてました。この最終回の2日間はご自身の症例から学び、そして他の受講生の先生の症例からも学ぶことができる絶好の機会であると確信しております。

 ペントロンエンドセミナー福岡2013.2.8
2月3日(日)、博多にてペントロンエンドセミナーを行いました。根管治療のコンセプトから実際の形成、洗浄そして根管充填までをお話しさせて頂き、最後に再治療の実践を動画を交えて解説致しました。また、午後の昼食後には根管形成から充填のデモを皆さんの前で行いました。ペンエンドスタディークラブ所属の先生方も数人来て頂き心強かったです。最後の質疑応答では多くのディスカッションが出来まして本当に有意義な1日を送ることができました。

 ペンエンド第4期 1月2013.2.1
1月26日(土)、27日(日)の両日で2013年、初めてのペンエンドのセミナーが行われました。今月は最後のリタラチャーレビューとトピックスプレゼンでした。次回は口頭試問、実習試験、筆記試験の3つが有り今年はじめの山場です。また3月には最終プレゼンがあり受講生の先生方の成長が期待されます。皆さん頑張って下さい!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
[編集]
CGI-design