ペンエンド第6期面接2014.1.17
2014年1月11日(土)午前10時から東京都内にてペンエンド第6期の面接が行われました。今回も多くの申し込みがあり本当に嬉しい限りです。5月から新たに8名の受講生と共に1年間エンドの勉強ができると思うとワクワクします。またこの日の午後7時からはペンエンドを主宰している石井先生とともに(株)ヨシダさんの新年会に参加致しました。今年も例年どおりホテルニューオータニで開かれ、180名以上の著名な先生方が参加されておられましたので、かなり圧倒されました。

 『成功に導くエンドの再治療』の出版2014.1.9
2014年、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。新年早々ですが、医歯薬出版社から本年1月に『成功に導くエンドの再治療』という書籍が出版されます。2012年から2013年春まで1年間連載をしておりましたが、この連載内容と新たに加筆致しましたトピックで書籍として出版することになりました。これも偏に医歯薬出版社の関係各位の皆様、そして歯界展望の読者の先生方のお陰であると感謝しております。これからも頑張りますのでよろしくどうぞお願い申し上げます。

 ペンエンド第5期12月2013.12.19
2013年12月14日(土)、15日(日)の2日間でペンエンド第5期12月の実習が行われました。今回は外科的歯内療法(歯根端切除術)の実習を中心にセミナーが行われました。2日間とも午前中には症例発表を行い参加者、そして講師を交えてディスカッションを行います。その後、実習に移ります。上顎前歯から始まり大臼歯まで行って頂き、重要なポジショニングを徹底します。初日の土曜日には年内最後の〆で忘年会を行いました。洋食のスタイルでかなりボリュームがありましたが、大変美味しかったです。

 デンツプライエンドセミナー2013.12.19
2013年12月8日(日)、西宮市民会館にてデンツプライ主催のエンドセミナーを行って参りました。『明日から役立つ根管治療』と題しまして約半日の講演をさせて頂きました。開始当初、液晶プロジェクターとPCとの相性が良くなく参加頂いた先生方にご迷惑をお掛け致しましたが、今回サポートして下さった(株)マルミ歯科商店さんのご協力で、1時間後には別のプロジェクターに変えて頂き、無事に終了致しました。今回ご参加された先生の中に、私のクリニックに長く勤務してくれた副院長の友人の先生がお見えになっておられました。またその先生と出身地が同じで大変驚きました。

 ペントロンジャパンエンドセミナー2013.12.6
2013年12月8日(日)、新大阪の丸ビル新館にてペントロンジャパンエンドセミナーが行われました。今回も定員を超える参加者に来て頂き大変感謝しております。午前中はコンセプト、診断、根管形成〜洗浄〜貼薬をお話させて頂き、午後からは根管充填についてそして形成から充填のデモをお見せし、最後に再治療の実践に関してのレクチャーを致しました。次回からは少し内容を変更しより充実したものに変えていきたいと考えております。

 ペンエンド第5期 11月2013.11.29
11月23日(土)、24日(日)の2日間でペンエンド第5期11月のセミナーが行われました。今回もお二人の先生がトピッックプレゼンを行い、全員でリタラチャーレビューを行って頂きました。11月ともなるといよいよ半分が過ぎた頃でして、我々の期待値も最初の段階から比べるとハードルが上がって来ています。自ずと内容に対する質問もアドバンス的になりますが、皆さんよく頑張っておられました。次回は外科の実習です、今までに無い内容ですから気分転換になると思います。歯根端切除術をマスターして頂きますのでご期待下さい。

 Club GP Global Program2013.11.18
2013年11月16日(土)梅田スカイビル22階にてClub GP(佐藤先生主宰)のGlobal Program コースにて歯内療法の講義をさせて頂きました。このコースは全ての分野においてハイレベルの治療を実践する為のコースでして、補綴からインプラント等様々な内容が盛り込まれております。その一部の非外科的歯内療法に関して私が1日かけてお話しさせて頂きました。皆さん熱心でこちらの方が驚きました。このコースは2年かけてアメリカやアジアの国に渡航して研鑽をされるようです。どうぞ皆さん頑張って下さい!

 白水貿易講演会:今求められる歯内療法の実践2013.11.18
2013年11月10日(日)京都メルパルクホールにて白水貿易主催、”今求められる歯内療法の実践”という演題で私と京都市開業の神戸先生、宝塚市開業の山本先生の3人で講演をさせて頂きました。神戸先生からは歯髄保存療法について、山本先生からは根管形成について、そして私からは根管充填と再根管治療について講義を致しました。キャンセル待ちが出るほど好評で大変感謝しております。今後もこのような内容で歯内療法に関する啓蒙活動が出来れば幸いです。そしていつもいつもお世話になっている白水貿易の関係者の方々には本当に感謝しておいります。

 GC特別講演会2013.11.11
11月3日(日)、4日(月)の2日間、東京と大阪の2回講演を行って参りました。GCから歯内療法に関する商品、ファイルやMTA等がNEXというブランドで発売された記念にこのような講演が実現しました。”世界基準の歯内療法”〜根尖性歯周炎の予防と治療〜との演題で石井先生から我々の”コンセプトから意思決定”の講義を、尾上先生から”根管形成から根管充填”までの講義をそして私から”再根管治療を再考する”との内容で講義を行いました。両日とも満席で如何に多くの先生方が歯内療法に関心を持っているのか確信出来ました。ちなみに2日間とも同じ内容をお話しすることが本当に大変なことだと実感いたしました。

 石井歯内療法研修会ハンズオン2013.11.1
2013年10月26日(土)、27日(日)の2日間で、石井歯内療法研修会のハンズオンが行われ、インストラクターとして参加しご指導させて頂きました。土曜日の午前中に少しの講義があり、その後受講された先生方がお持ちになった抜去歯牙を使用した根管形成と根管充填を行って頂きました。今回から土曜日もテストがあり皆さん緊張されていました。また日曜日のテストは大臼歯で行う為に皆さん真剣そのもでした。やはり2日間ともテストがあるとかなり緊張されるようでした。

 日米エンドサミット&石井歯内療法研修会セミナー2013.10.24
先週末の10月19日(土)に第4回日米エンドサミットの講演会があり、”非外科的再治療と外科的再治療の使い分けとその実践”という演題でお話させて頂きました。寺内先生のデンタルアーツアカデミーが主催で、今回はペン大のクラッチマン先生、そして愛知県開業の月星先生の3人で講演致しました。寺内先生は司会進行を主に担当して頂きました。また翌日の20日(日)は石井歯内療法研修会のセミナーがあり再治療の実践に関してレクチャーを行いました。両日とも充実した2日間でした。

 ペンエンド第5期10月2013.10.15
2013年10月13日(日)、14日(月)の2日間でペンエンド第5期10月分の実習が行われました。今回は、来年2月の実習テストに向けて予備テスト行い各先生方の弱点を抽出しご指導させて頂きました。また初日の日曜日の午後からは、東京都開業の井澤常泰先生に歯内療法外科についてご講演頂きました。講演後は先生と受講生の先生方とスタッフ全員で懇親会を催し交流を深めました。次回からは外科の実習です。

 藤本研修会エンドコース10月2013.10.14
2013年10月5日(土)、6日(日)の2日間で横浜の藤本研修会研修室にて2回目の実習が行われました。今回から先ずは筆記テストそして実習テストを行いました。筆記テストは4問あり我々の最も重要視しているコンセプトから形成そして充填に関しての内要です。さすがに受講生の先生方は緊張されてました。また、その結果にもドキドキされて優秀得点者の発表はかなりインパクトがありました。実習テストもいくつかのハプニングはありましたが皆さん無事に合格されました。写真は恒例の懇親会の前のゼロ次会です。

 ヨシダマイクロエンドハンズオンセミナー2013.10.14
2013年9月28日(土)、29日(日)の2日間で(株)ヨシダにてマイクロエンンドハンズオンセミナーを行いました。K3XFを用いた根管形成〜システムBコードレスを用いたContinuous Wave Technique(垂直加圧根管充填)を抜去歯牙で行って行って頂く実習コースです。前歯、小臼歯、大臼歯と徐々にこのシステムに慣れて頂けるようにプログラムしております。皆さん始めは時間が掛かっておりましたが最後の大臼歯はスムースに形成から充填をされておられました。このシステムを是非臨床に導入して頂ければ幸いです。

 ペンエンド第5期9月2013.9.27
9月21日(土)、22日(日)の2日間でペンエンド第5期のセミナーが行われました。7月と同じくサマライズとトピックプレゼンがあり、8人の先生全員でサマライズを行って頂きお二人の先生に1時間のトピックプレゼンをして頂きました。今回のテーマはSuccess & Failure とVital Pulp Therapyのトピックでした。またいつものように土曜日終了後は近くの中華料理店で懇親会を行い、意見交換をしながらエンド談義で盛り上がりました。
P.S. 来週の10月2日(水)は大月先生と共に開院するDUOデンタルクリニックのオープンです。どうぞよろしくお願い致します。

 ペントロンハンズオンコース&尾崎デンタルショー2013.9.19
2013年9月14日(土)、15日(日)の2日間で、ペントロンハンズオンコースを行いました。今回は岡山大学歯学部補綴科同門会の先生方に向けてのハンズオンコースでした。また、受講された先生方から貴重な抜去歯牙をたくさん頂き本当に感謝しております。是非、実験に使用させて頂きます。そして翌日の16日(月)は尾崎デンタルショーにて講演をさせて頂きました。前日からの台風の影響で開催されるのか不安でしたが無事に開催され、満席で講演を終えることができました。しかし今回の台風で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 東北デンタルショー&ペントロンエンドセミナー2013.9.11
2013年9月7日(土)東北デンタルショー(仙台市)にてエンドの講演を行って参りました。”明日から役立つ根管治療”の演題で午後3時半から午後5時までお話しさせて頂きました。会場は夢メッセと申しましてかなり大きな会場でした。そして翌日の日曜日は東京にてペントロンエンドセミナーを行いました。以前にお会いさせて頂いた先生方も参加して頂いており、楽しくセミナーが出来ました。2日間で移動距離がかなりありましたが、何とか頑張って参りました。

 白水貿易 エンドハンズオンコース2013.9.3
2013年9月1日(日)白水貿易において”Bio Race を極める”とのタイトルでエンドハンズオンコースを午前10時から午後5時まで行いました。午前中はレクチャーを行い、午後は実習をして頂きました。実習の前にデモでプラスチックブロックを用いた根管形成と根管充填をお見せ致しました。先生方にはプラスチックブロックから始まり前歯1本、小臼歯1本、大臼歯2本を根管形成して頂き、大臼歯に関しては仮充填を行い形成状態を評価致しました。初めてロータリーファイルを使用される先生もいらっしゃいましたが、多くの受講された先生はロータリーファイル使用経験のある方でした。これからも正しいエンドの普及に努めて参ります。

 ペンエンド第5期 8月2013.8.30
2013年8月24日(土)、25日(日)の2日間でペンエンド第5期の2回目の実習が行われました。ケープレと実習がありますので、皆さん気が抜けません。インストラクター全員が受講生の先生方に付きっきりでご指導させて頂きました。次回からプレテストを取り入れながら全員のスキルアップを加速させる予定です。また恒例の懇親会ではステーキを皆さんで頂きました。次回実習では東京都渋谷区御開業の井澤先生によるマイクロサージェリーの講義もあります。

 北海道歯科産業学術講演会2013.8.5
8月4日(日)に札幌で北海道歯科産業主催で学術講演会を行って参りました。定員を上回るご参加で本当に感謝しております。午前9時30分から午後4時まで、昼食時間も30分のみとさせて頂き多くの情報を御伝えできればと頑張りました。午前中のはじめはペンエンド2期で札幌市開業の千葉先生にペンエンドのコンセプトと根管形成の総論をお話し頂き、次に東京都開業の尾上先生に根管形成の各論をお話し頂きました。私、牛窪は根管充填と再治療に関して昼食前の約1時間と午後からの3時間で講演させて頂きました。今回はペンエンド4期、5期の先生も数名参加されて前日には札幌を堪能させて頂きました。また、当日は大学の同級生の柳井先生が親子で参加して頂いたので大変光栄でした。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24
[編集]
CGI-design